所在地
Publications
and Seminars
オンラインビジネスにおける 個人情報&データ活用の法律実務
  • 著者等

    [編集委員]
    松田世理奈

    [分担執筆]
    松田世理奈  辛川力太

     

  • 紹介文

    デジタルプラットフォーマー透明化法、令和2年改正個人情報保護法に対応!
    オンラインストアなどプラットフォーム事業者とその出店事業者に必要な
    顧客データの保護・活用に関する最新の法律実務を解説した一冊!

     

    第201回通常国会で成立したデジタルプラットフォーマー透明化法(「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律」)、令和2年改正個人情報保護法を踏まえて、プラットフォーム事業者とそこに出店する事業者に関与する弁護士・税理士が知っておくべき、個人情報保護と顧客情報の活用に関する最新の法律実務を解説。

     

    ◆制度をつくる国側(総務省・公正取引員会・個人情報保護委員会)や事業者側(プラットフォーマー・出店事業者)のそれぞれの立場に通じる弁護士が共同執筆!

     

    ◆プラットフォーマー透明化法・改正個人情報保護法の解説から、企業がプライバシー侵害の度合いを下げるための方法、データ活用に際して留意すべき独禁法上の留意事項の解説など、オンラインビジネスで顧客データを保護・活用するために必要な実務の知識を一冊にまとめました。

     

    ◆Apple storeや楽天等のプラットフォームに出店している事業者・ECサイトを運営する企業などから相談を受ける弁護士や税理士、企業の法務担当者などに手に取っていただきたい一冊です。

  • 目次

    はじめに
    第1章 オンラインビジネスにおける個人情報及びデータ活用に関する状況
    第2章 特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律の概要
    第3章 令和2年改正個人情報保護法の概要
    第4章 データ利用とプライバシーとの関係
    第5章 データの取扱いに関する注意点
    第6章 データ利用に際して留意すべき競争法(独占禁止法)の規制概要
    第7章 海外の状況
    索引

  • 詳細
    発行
    ぎょうせい
    定価
    2700円 (税抜)
    発行日
    2020年11月
    ページ数
    A5・256ページページ
    ISBN/ISSN
    978-4-324-10893-2
  • 参考リンク
    https://shop.gyosei.jp/products/detail/10549