所在地
Publications
and Seminars
共有特許権における102条2項の適用について判断された事例-共有者の一方が不実施である場合の損害賠償額の算定-(知財高裁平成30年11月20日判決(平成30年(ネ)第10031号))
  • 著者等

    中村閑

  • 詳細
    掲載誌
    AIPPI Vol.64 No.10 (2019年10月号)
    発行
    AIPPI