所在地
Attorney Profiles
弁護士
松本 卓也
Takuya Matsumoto
パートナー
経歴

2001年
東京大学法学部卒業

 

2005年
司法研修所(第59期)

 

2006年
弁護士登録(第一東京弁護士会所属)、阿部・井窪・片山法律事務所入所

主な活動分野

M&A、ファイナンス、訴訟・紛争処理、知的財産、労働法、競争法、事業再生等の幅広い分野で法務サービスを提供している。

 

M&Aの分野では、中小規模のM&A案件を中心に、バイサイドのアドバイザーとして、法務調査、株式譲渡契約書のドラフトなどのドキュメンテーション業務、公正取引委員会への届出業務に数多く従事している。セルサイドのアドバイザーとしての経験も多く有する。

 

ファイナンスの分野では、レンダーサイドのアドバイザーとして流動資産担保(ABL)の分野を中心に、事業再生・訴訟等の経験を生かして、貸出から回収までの局面で助言、代理を行っている。

 

このほか訴訟・紛争処理では、大型の特許侵害訴訟、IT・ソフトウェアの開発委託案件の訴訟を手掛けた経験を有するほか、企業間のトラブルの交渉、閉鎖会社の株主間の株式集約についての交渉、ユニオンとの交渉など幅広い分野で交渉案件に従事している。

 

最近では、ベンチャー企業への法務サービスに力を入れており、顧問弁護士の立場からIPOの支援をしているほか、IPO準備中の企業の社外監査役も務める。