所在地
Attorney Profiles
弁理士
岡田 貴子
Takako Okada
経歴

1995年
国際基督教大学教養学部国際関係学科卒業

 

1995年-2004年
民間企業を経て横浜市勤務

 

2004年-2014年
三好内外国特許事務所勤務(意匠商標本部)

 

2004年
弁理士登録

 

2006年
特定侵害訴訟代理業務付記登録

 

2006年9月~2007年8月
ベトナムハノイ市Pham & Associatesにおいて研修勤務

 

2014年-2020年
特許業務法人ナガトアンドパートナーズ勤務(2016年よりパートナー)

 

2020年
阿部・井窪・片山法律事務所入所

 

2021年7月
商標・意匠グループ統括弁理士に就任

所属団体等

・日本弁理士会

・アジア弁理士会

主な活動分野

商標・意匠関連分野において、クリアランスサーチ、出願及び権利化業務に加え、査定不服・異議申立・取消・無効等の審判関連業務にも従事している。

主要著書・論文等

「IT知財と法務 ―第2版―」株式会社日刊工業新聞社,2008年2月(共著)
「ベトナムの模倣品対策と改正知的財産法 (2010年1月施行)」パテント,2010年10月
「近年公開され始めたベトナムの判例紹介」パテント,2012年08月
「ベトナムにおける秘密特許制度,及び第一国出願義務に関する規定について」パテント,2013年03月(共著)
「ベトナムにおける意匠の新規性判断の手法について『意匠の基礎となる造型特徴』とは?」パテント,2015年09月(共著)
「ベトナムにおける並行輸入に関する法令上の規定と運用について」パテント,2016年10月(共著)
「ベトナムにおける商標のディスクレーマー制度について」パテント,2017年5月(共著)
「ベトナムにおける『知的財産権侵害防止及び対応のための行動計画第168号』の実施状況について」日本知財学会誌,第14巻第2号

 

講演

・NPO法人産業技術活用センター主催「新興国に於ける知的財産」セミナー講演,2008年10月8日開催
・「第4回 日越人材育成機関連携セミナー」における講演「日系企業における産業財産権の保護」ベトナム・ホーチミン市において,2018年7月21日開催