弁護士・弁理士紹介

佐々木英人

経歴

1997年 東京大学法学部卒業、司法研修所(第51期)
1999年 弁護士登録(第一東京弁護士会)、阿部・井窪・片山法律事務所入所
2006年 米国・パデュー大学クラナート経営大学院卒業(経営学修士号)
阿部・井窪・片山法律事務所勤務

主な活動分野

「クライアントにとって最善の解決策」を探求するという視点から、企業法務全般について相談業務に従事している。とりわけ、次の業務分野については、特に深い経験を有している。事業再建:法的および私的再建について、事業再建主体のみならず債権者あるいはスポンサーなどあらゆる利害関係者の立場から、再建計画の立案から実行および完了に至るまで、相談および代理人業務に従事している。知的財産権:特許、商標、著作権あるいは不正競争防止法等に関し、国内外を問わず、訴訟あるいは訴訟外による紛争解決および予防法務の立案に従事している。コンプライアンス:法令遵守体制の構築あるいは調査の実施などの業務に従事している。

今後は、企業経営に関する知識と経験を生かしながら、より幅広い視点から、「クライアントにとっての最善の解決策」を探求していきたいと考えている。

主要著書論文

  • 「スポンサーのいる民事再生における事業再建手法について」(共著)事業再生と再建管理105号
  • 「『こんなときどうする会社役員の責任Q&A』(追録第50号)」(分担執筆)第一法規
  • 「信託と倒産」(分担執筆)商事法務
  • 「倒産判例インデックス」(編集幹事・分担執筆)商事法務
  • 「日米にまたがる麻布建物(株)にみる~承認援助手続と国際並行倒産」(共著)事業再生と債権管理2010年1月5日冬号
  • 「通常再生の実務Q&A120問 ~全倒ネットメーリングリストの質疑から」(分担執筆)(社)金融財政事情研究会
  • 「私的整理の実務Q&A100問」(分担執筆)(社)金融財政事情研究会
  • 「新・注解特許法〔上巻・下巻〕」(執筆陣に参加)青林書院
  • 「銀行窓口の法務対策3800講〔Ⅴ〕 回収・担保権の実行・事業再生編」(分担執筆)(社)金融財政事情研究会
  • 「破産実務Q&A200問 全倒ネットメーリングリストの質疑から」(分担執筆)(社)金融財政事情研究会
  • 「ゴルフ場の事業再生」(分担執筆・共著)商事法務
  • 「会社更生の実務Q&A120問」(編集委員・分担執筆)(社)金融財政事情研究会
  • 「倒産と担保・保証」(分担執筆・共著)商事法務
  • 「民事訴訟法判例インデックス」(分担執筆)商事法務
  • 「ライセンス契約と当然対抗制度の限界についての一考察」(共著)現代型契約と倒産法・商事法務
  • 「りんかい日産建設の会社更生事件」(臨床会社更生第48回)(共著)事業再生と債権管理150号