弁護士・弁理士紹介

藤田 尚

経歴

1989年 早稲田大学理工学部物理学科卒業
1992年 早稲田大学大学院理工学研究科物理学・応用物理学専攻修士修了
1997年 シドニー大学大学院博士課程修了(生化学)
1997-2003年 山本秀策特許事務所勤務
2003年 弁理士登録
2003-2004年 小笠原特許事務所勤務
2004年 阿部・井窪・片山法律事務所入所
2009年 東京理科大学工学部経営工学科卒業

所属団体等

  • 日本弁理士会(JPAA)
  • アジア弁理士協会(APAA)
  • 関西特許研究会(KTK)
  • 日本国際知的財産保護協会(AIPPI)

主な活動分野

バイオテクノロジー、医薬、オンチップ・セルソーター技術、医療装置、メカトロニクス等の分野の国内外特許出願および権利化に関わる業務を主な活動分野としております。国内外特許出願用の明細書作成、権利化に至るまでの対特許庁中間業務、特許出願・権利化に関するアドヴァイス、特許性の有無の鑑定、特許侵害事件の補佐人業務などの経験を活かして、最善の解決案をお客様に提供すべく、日々精進しております。